390冊超の英語絵本の紹介。英語学習者、絵本好きの方におすすめです。

当サイトについて

当サイトについて


お立ち寄りいただきありがとうございます。

「英語絵本ワンダーランド」を運営する管理人のchaddyと申します。
このサイトでは管理人が出会った英語の絵本を紹介しています。

サイトを立ち上げる原動力となったのは「こんな世界があったのか!」という驚きです。

たまたま立ち寄った古書店で何気なく手に取った絵本がエリック・カールの『The Grouchy Ladybug』(邦題:ごきげんななめのてんとうむし)でした。テントウムシが主人公で、1時間ごとに立ち向かう相手がどんどん大きくなっていく仕掛け絵本です。パラパラめくりながら絵の斬新さと迫力に驚きました。いろんな動物が次々に登場し、テントウムシが「Oh, you’re not big enough for me to fight.」と捨て台詞をはいて立ち去るストーリーもおもしろい!この1冊がきっかけとなり英語の絵本に興味を持つようになりました。そして古書店巡りやオンライン書店、オークションを通して絵本を集め始めました。

1人の作家に出会うと他の作品にも他の作家にも興味が広がり、少しずつ増えた絵本は300冊を超えました。多くの作品を知れば知るほどおもしろく奥が深い絵本の世界。その魅力を1人でも多くの人に伝えたいとサイトを作ることを思い立ちました。そして汗と涙と運動不足の日々を経て、2009年12月16日に英語絵本122冊でホームページ公開にこぎつけました。



掲載している絵本はアマゾンのサイトにリンクしています。表紙をクリックするとアマゾンのページにジャンプしますので、詳しい情報(体裁、ページ数、サイズ、価格など)や絵本の内容紹介、読者のレビューなどを参考にしてください。作品によっては新品を販売していないこともあります。

リンク先はペーパーバックを中心にハードカバーやボードブックなどです。もし違う体裁の絵本が欲しい場合は、英語のタイトルをコピーしてアマゾンの洋書カテゴリーで検索してください。
試しにエリック・カールの『The Very Hungry Caterpillar』を検索してみてください。ボードブック、ペーパーバック、ハードカバー、CDなど20件以上が表示されます。

掲載した英語絵本の多くは日本語版が出版されています。わかる範囲で日本語タイトル・訳者・出版社を記載しました。日本語版を読んでみたいときの参考にしてください。





英語ですから、基本の知識は必要です。
絵本ですから、想像力や好奇心をあそばせておおらかに楽しみましょう。

英語絵本との出会いに少しでもお役にたてば大変うれしいです。

contact info@eigo-ehon-wndland.jp
当サイトへのご意見、ご感想などがありましたらお気軽にメールをお送りください。
思い出の一冊やお気に入りの絵本を教えていただければ大変うれしいです。

a:11810 t:3 y:5

powered by Quick Homepage Maker 4.21
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional